2002.10.06 (日) 18:54:36 <u*j*2*6*> 2.0.0b2起動してみた…起動できなかったTT
2002.10.06 (日) 19:26:06 <Cappuccino> OCXひとつ抜けてました。アーカイブ作り直したんで、大丈夫だと思います。
2002.10.06 (日) 19:39:56 <u*j*2*6*> 画像をあげてみた!!
2002.10.06 (日) 20:13:35 <Cappuccino> servers.iniを初期状態に戻し忘れてたので直しましたw
2002.10.10 (木) 04:03:09 <Cappuccino> 1.68リリース、ちょっとしたバグつぶし。たぶん1.x最終版
2002.10.11 (金) 01:22:52 <Cappuccino> v2.00β3更新。バグ潰し+新機能用設定項目追加(まだ内部はいじってない)。
2002.10.11 (金) 01:25:10 <u*j*2*6*> はやくもβ3かー
2002.10.12 (土) 00:53:15 <Cappuccino> 明日か明後日にβ4出す予定(ぉ
2002.10.16 (水) 01:30:23 <Cappuccino> 遅れてるけど、おかげでいい改良できそう
2002.10.16 (水) 16:31:56 <Cappuccino> 全体のソースを流してるわけでもないのになぜか修正部分のソースを・・・(w
2002.10.16 (水) 21:10:54 <u*j*2*6*> これはこれで意味あるとおもった
2003.09.27 (土) 14:08:33 <wan> このソフトをWinXP Proで起動してみたのですが文字化けしてて...改善方法等ありますか?
2003.09.27 (土) 14:14:13 <wan> すみません。以前にVB6インストールしたと思っていたけど、インストールされてませんでした。
2003.10.07 (火) 21:59:12 <かお> 複数の8台程度の鯖をリンクしてるのですが、振り分けたくない鯖もあるので個別に入力してます。その場合でも「〜/収容限界で割り振る」を使えるようにならないでしょうか?
2004.04.01 (木) 21:01:25 <ninjya777> こんばんわ お世話になります 勝手ながら ソフトDLさせていただきました <(_ _)>
2005.11.06 (日) 02:34:15 <BROOKYN> DLさせて頂きました。今度とも宜しくお願い致します。ありがとうございました

SlavaNapOpenNapサーバ向けのRedirectサーバです。
サーバレポートを使用してすいているサーバに自動で割り振る機能などを搭載しています。
Visual Basic 6.0 SP5のランタイム必須です。


meta.png
slava.png
setup.png


1.xおよび2.xの共通の問題
Winsockが「リモートとの接続がリセットされました.」というエラーを吐く、吐く、吐きまくる・・・またぱら氏から質問が来るほどにw
大規模の鯖だと良く出るんだよね。ぶっちゃけ、クライアント側が強制的に接続切ったってことなんだけど。調べた感じ、強制的にClose処理だけしちゃえばokらしいので、β4からそうします。以下参考文献(元はすでに削除されてるのでGoogleのキャッシュより)


・リモート切断でエラーが発生する。
 BUG-0005: Version 1.1.0 で発生 - 対処なし(APで対処)
  ブラウザ等で接続中にブラウザの中止ボタンを押すと、エラーが発生します。
  ただし、その直後には正常にクローズしたステータスが返ります。Winsock 内
  部での問題と思われるため、特に対処しません。アプリケーション側では、
  10054 のエラーが発生した場合は致命的エラーとせず、通常のクローズ処理を
  呼び出すようにしてください。

v2.00β4shuusei001 「リモートとの接続がリセットされました.」対策修正

 Private Sub TCPServer_Error(ByVal Number As Integer, Description As String,_
    ByVal Scode As Long, ByVal Source As String, ByVal HelpFile As String,_
       ByVal HelpContext As Long, CancelDisplay As Boolean)
+    If Number <> 10054 Then
         LogData = Time & Description & "(Redirect)"
         Call LogWrite(LogData)
+    End If
     TCPServer.Close
     TCPServer.Listen
 End Sub

v2.00β4shuusei002 ログ出力失敗時の対策修正

 Private Sub LogWrite(LogData As String)
+    On Error GoTo err_handle
     Dim Year As String * 4, Month As String * 2, Day As String * 2
     If frmSetup.chkLog.Value = 1 Then
         Year = Left(Date, 4)
         Month = Mid(Date, 6, 2)
         Day = Right(Date, 2)
         Open App.Path & "\" & Year & Month & Day & ".log" For Append As #4
             Print #4, LogData
         Close #4
     End If
     LstLog.AddItem LogData, 0
     If LstLog.ListCount = 50 Then LstLog.RemoveItem 49
+    Exit Sub
+err_handle:
+    Close #4
+    LstLog.AddItem LogData, 0
+    If LstLog.ListCount = 50 Then LstLog.RemoveItem 49
+    If Err.Number = 61 Then
+        LstLog.AddItem Time & " ディスクの空き容量が不足のためログ出力不可.", 0
+    ElseIf Err.Number = 70 Then
+        LstLog.AddItem Time & " ログ書き込み失敗.", 0
+    ElseIf Err.Number = 71 Then
+        LstLog.AddItem Time & " ディスクが準備できてないためログ出力不可.", 0
+    ElseIf Err.Number = 75 Then
+        LstLog.AddItem Time & " 読み取り専用属性のためログ出力不可.", 0
+    End If
+    If LstLog.ListCount = 50 Then LstLog.RemoveItem 49
 End Sub

以下予定。
v2.00β4shuusei003 Windows正規書式のiniファイル読み込み用ルーチン(完全入れ替え)
v2.00β4shuusei004 ping値による割り振り機能(仮実装予定)
v2.00β4shuusei005 割り振り思考ルーチンと実際のデータ送信部ルーチンの分離